昔流行ったトリートメントはなんと冷蔵庫にあるアレ。

こんにちは。
 
ブログ始めて初のちゃんとした(?)記事。
トリートメントのお話をします。
と言っても、かた苦しいやつじゃなくて。
むしろだいぶラフなやつですw
 

わたしが中学生の頃お友達の間で流行ったトリートメントがありまして。
クセ毛の子はおさまりやすく、さらにサラサラになると大評判だったんです。

 
こう見るとわたしの髪長いな…ロング歴が5年にもなると長い自覚すらなくなるようです。


みーんな試して、
「昨日(トリートメント)やった?」
『そう、わかる?♪』
みたいな会話が毎日のように飛び交ってました。

 
クセがおさまりやすくなり、さらにサラサラになる。
かつ、ロープライス!

そのトリートメントとは、なんと!!!
 
 

マヨネーズ


 
シャンプーしたあとマヨネーズを手に取り髪にペタペタ。
シャーッと流して終わり。

これだけでしっとりサラサラに仕上がったんです!

 
確かにマヨネーズの原材料を見ると、

卵→タンパク質
お酢→ph調節
オイル→保湿


ま、まぁ
トリートメントっぽいことできそう…w
 
 
ですが、このマヨトリートメントにも1つだけ難点が。。

 

香りが……
マヨネーズの香りが…
 

 
体育や部活で汗をかいた後なんか、ぷぅ~~んと香ってくるんです。

マヨが。


 
わたしが入った後のお風呂場の香りたるや、胃もたれを連れてやってくるんです。

マヨが。

 
 
 
(連発したので一応…
こちらは川崎の麻世。キューピーのマヨでも味の素のマヨでもありません。)
 
 

「昨日(トリートメント)やった?」
『そう、わかる?♪』
「わかるわかる~ だってマヨ臭するもーんw」
ってな感じで。



 わたしのロングヘアだとこのミニマヨネーズは一体何本必要なのか…ふと思う。意外にハイコストかもしれない。。


 
効果は好評だったマヨトリートメントですが、香りがネックで徐々に廃れていきました…
 
誰が言い始めたんだか、マヨネーズ。

でもとりあえず試してみる!
当時のフットワークの軽さは見習わなきゃかなw

Sakiko Odai

美容室moon ✂️✂️スタイリスト

0コメント

  • 1000 / 1000